Category Archives: politics

ラトナーギリー 2 ティラクの生家

インド独立の志士たちの中でも、ひときわ大きな存在感があったロークマニャ・ティラクはラトナーギリーの出身。彼の生家が「ティラク博物館」として公開されている。(入場無料) 展示品や写真には、説明書きがいろいろあるものの、マラ … Continue reading

Posted in column, heritage, life, politics, society, travel | Leave a comment

ラトナーギリー 1 ビルマ最後の王の流刑先

ラトナーギリーの街は密度が低い割にはダラダラと長く市街地が続いている印象を受ける。静かで落ち着いた感じの住宅地が多いようだ。 私がここを訪れた最大の目的は、ティーボーの邸宅の見学。ビルマ最後の王朝、マンダレーのコンバウン … Continue reading

Posted in column, greater india, heritage, life, politics, society, travel | Leave a comment

再び炎上 ゴールカー・ランド要求運動 

1980年代にはゴールカー・ランド分離要求でテロが頻発して、事前にカルカッタなどで発行されたパーミット無しでは入域できない時期もあった。その後は穏やかになっていたものの、西ベンガル平地と分離してひとつの州を創ろうという動 … Continue reading

Posted in column, life, politics, society | Leave a comment

マドガオン2

マドガオンでの宿泊先で付いていた朝食。プーリーバージーなのだが、使われているのがココナツオイルであることに、なんだか不思議なエキゾ感を覚える。 町中とくに繁華街やその周囲では、元々のゴアの人たちは何割くらいなのか?と思う … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, language, life, politics, railway, security, society, travel | Leave a comment

ザファル・メヘルとクトゥブッディーン・バクティヤール・カーキーのダルガー

デリーのメヘローリーにあるザファル・メヘルへ。ムガル朝最後の皇帝バハードゥル・シャー・ザファルが夏の時期に離宮として用いた場所で、ムガルの宮殿建築としても最後のものとなった。 隣はスーフィーのチシュティー派聖者クトゥブッ … Continue reading

Posted in column, heritage, life, politics, society, travel | Leave a comment