Category Archives: disaster

悲惨な修復

前回は、シェカワティーのハヴェーリーの安直な修復例について取り上げてみたが、さらに悲しい例もある。 描かれていたフレスコ画が荒れ果てて、壁を守ってきた漆喰自体も崩落が目立つようになったためだろう。建物自体の保護のために、 … Continue reading

Posted in column, disaster, heritage, life, society, travel | Leave a comment

ハヴェーリーの安直な修復

近年は、シェカワティーが世界遺産登録を目指す動きなどがあるように、郷土の伝統として認識されるようになってきているこの地域のハヴェーリー。各地で積極的に保存や修復に取り組む例も増えているのは好ましいことだ。 しかしながらそ … Continue reading

Posted in column, disaster, heritage, life, society, travel | Leave a comment

「OUR MOON HAS BLOOD CLOTS」という本

Hello Bastarの著者、Rahul Panditaによるカシミールを題材にした一冊。彼自身が、カシミーリー・パンディットの出自で、少年時代に家族とともにシュリーナガルからジャンムーへの脱出を余儀なくされている。 … Continue reading

Posted in column, disaster, greater india, heritage, life, politics, reading, security, society | コメントは受け付けていません。

山間部を行き来する運転手は大変

ヒマーチャル・プラデーシュ州、ウッタラーンチャル州、J&K州等々、山岳部の往来を担う運転手たちは大変だ。 映像は乾季で天候が安定している時期なので平穏無事だが、山中の狭い道路で、反対側から大型車両が来ると、互いに … Continue reading

Posted in column, disaster, life, security, society, travel | コメントは受け付けていません。

インペリアル・シネマ

デリーの宿泊先近くの映画館「インペリアル・シネマ」。もう何年も閉鎖されたままのようだ。 今どきのインドの都会では、洒落たシネプレックス化が進み、古いシネマホールが単館でやっていくのは大変難しくなっているのを象徴しているよ … Continue reading

Posted in cinema, column, disaster, heritage, life, security, society, travel | コメントは受け付けていません。