Category Archives: politics

ムンバイ同時多発テロから10年

昨日は2008年11月26日に発生したムンバイ同時多発テロから10周年であった。 この日の夜9時半頃に発生したムンバイCST(チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス)駅での銃乱射を皮切りに、コラバのレオポルド・カフェへ … Continue reading

Posted in column, disaster, life, politics, security, society | コメントは受け付けていません。

FRONTLINE 2018年12月7日号

インドのニュース雑誌「Frontline」最新号が発行された。 「前線」の名の示すとおり、左傾した論調が心地よい。 昔ながらのインドの高級誌は、やはり「左」なのだ。 今号の特集はカーシー・ウィシュワナート寺院、通称ゴール … Continue reading

Posted in column, disaster, heritage, life, politics, reading, society | コメントは受け付けていません。

相次ぐ地名変更 ついにアーメダーバードも

狂ったような勢いで街の改名相次ぐインド、アーメダーバードが「カルナワティ」へ変更される動き。モーディー首相のお膝元、グジャラート州だけのことはある。(前回ロークサバー選挙ではUPのバナーラスから出馬したが) 街レベルでな … Continue reading

Posted in column, heritage, life, politics, society | コメントは受け付けていません。

2019年総選挙の前哨戦

今週のインディアトゥデイの特集は3州の州議会選挙。チャッティースガルとマッディヤ・プラデーシュが今月、ラージャスターンは来月に投票が予定されている。 どれも現在はBJP政権下。 来年は中央政府の選挙があるため、これらはそ … Continue reading

Posted in column, life, politics, society | コメントは受け付けていません。

「ゴンドワナ州」の提案

ゴンドワナ共和党という政党がある。 ゴンドワナ大陸にちなんだ気宇壮大なネーミングというわけではなく、チャッティースガルに暮らすアーディワースィー(原住民、先住民族)のひとつ、ゴンド族をはじめとするトライバルの人々の利益を … Continue reading

Posted in column, disaster, heritage, language, life, politics, society | コメントは受け付けていません。