Category Archives: language

近年のタイと中国語

とにかく中国語での表記がやたらと増えている今どきのタイだ。20年、30年前のタイでは華人の店でお飾り的にお札とかで貼ってあるものの、本人たちは読めず・・・というのが普通だった。 華人人口が多く、一説では国民の3/4近くに … Continue reading

Posted in column, language, life, society, travel | Leave a comment

マドガオン2

マドガオンでの宿泊先で付いていた朝食。プーリーバージーなのだが、使われているのがココナツオイルであることに、なんだか不思議なエキゾ感を覚える。 町中とくに繁華街やその周囲では、元々のゴアの人たちは何割くらいなのか?と思う … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, language, life, politics, railway, security, society, travel | コメントは受け付けていません。

眺めて面白いネパール語

基層語彙にヒンディーと共通するものがとても多いので、視覚的には解りやすいネパール語。新聞を開けば、何について書かれているのかはだいたいつかめる。 この看板は関係ないが、『警察』に『पुलिस』(pulis)ではなく、प् … Continue reading

Posted in column, greater india, heritage, language, society, travel | コメントは受け付けていません。

バンスベーリヤーとその周辺

ハウラー駅から鉄道で、コールカーターの北60キロ余りのところにあるバンスベーリヤーへ。通常はバンデールで乗り換えるケースが多いらしいが、乗った電車は幸いなことにバンスベーリヤーまで直通であった。乗車時間は1時間半ほど。駅 … Continue reading

Posted in column, heritage, language, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

サダルストリートを行き交う人々

サダルストリート近くでバングラデシュとの間を行き来する国際バスが発着するため、バングラデシュ人たちの姿が大変多い。 ここ西ベンガルと同じベンガル人はベンガル人だが、このエリアにおいては、やはりバングラデシュからやってきた … Continue reading

Posted in column, economy, greater india, heritage, language, life, society, travel | コメントは受け付けていません。