Category Archives: heritage

ラトナーギリー 3 赤い大地と青い海

マハーラーシュトラ州南部からゴアにかけて、いわゆるコーンカーン地域では、ラテライト質の土壌から、大地が赤く見える。当地の典型的な石建材はこれ。気泡のようなものが入っており、切り出しても表面がデコボコの石。比較的硬度は低い … Continue reading

Posted in column, heritage, life, nature, society, travel | コメントは受け付けていません。

ラトナーギリー 2 ティラクの生家

インド独立の志士たちの中でも、ひときわ大きな存在感があったロークマニャ・ティラクはラトナーギリーの出身。彼の生家が「ティラク博物館」として公開されている。(入場無料) 展示品や写真には、説明書きがいろいろあるものの、マラ … Continue reading

Posted in column, heritage, life, politics, society, travel | コメントは受け付けていません。

ラトナーギリー 1 ビルマ最後の王の流刑先

ラトナーギリーの街は密度が低い割にはダラダラと長く市街地が続いている印象を受ける。静かで落ち着いた感じの住宅地が多いようだ。 私がここを訪れた最大の目的は、ティーボーの邸宅の見学。ビルマ最後の王朝、マンダレーのコンバウン … Continue reading

Posted in column, greater india, heritage, life, politics, society, travel | コメントは受け付けていません。

マドガオン2

マドガオンでの宿泊先で付いていた朝食。プーリーバージーなのだが、使われているのがココナツオイルであることに、なんだか不思議なエキゾ感を覚える。 町中とくに繁華街やその周囲では、元々のゴアの人たちは何割くらいなのか?と思う … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, language, life, politics, railway, security, society, travel | コメントは受け付けていません。

マドガオン1

ゴアのダーボーリム空港からタクシーでマドガオンに向かう。デリーあたりとはまったく異なる南国の風景が広がっている。 宿はまったく期待していなかったのだが、予想外に新しいというか、真新しい施設で、部屋も広々として気持ちが良い … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, society, travel | コメントは受け付けていません。