Category Archives: language

Namaste Bollywood+ 43

日本における唯一のインドのヒンディー語映画専門誌として知られる「ナマステ・ボリウッド」は、第42号から「ナマステ・ボリウッド+」として有料版に移行、このたび発売された第43号は、新創刊第2号となる。 今号のテーマは「ボリ … Continue reading

Posted in cinema, column, heritage, language, life, society | 1 Comment

ロヒンギャー難民

最近もまたミャンマーからのロヒンギャー難民たちに関する記事がメディアに頻繁に取り上げられるようになっている。 【ルポ ミャンマー逃れる少数民族】 漂流ロヒンギャ、苦難の道 迫害逃れ、過酷な船旅 (47 NEWS) 昨年、 … Continue reading

Posted in column, greater india, heritage, language, life, news & media, politics, security, society, travel | 1 Comment

Magzterで「立ち読み」

昨年の4月にmagzterで読むインドと題して取り上げてみたことがあるが、その後取り扱う雑誌類はずいぶん増えたし、書籍の扱いも行なうようになったので、ずいぶん便利になってきた。ひとつアカウントを作っておけば、タブレット、 … Continue reading

Posted in column, IT, language, life, reading | コメントは受け付けていません。

「英語圏」のメリット

コールカーターで、ある若い日本人男性と出会った。 インドの隣のバーングラーデーシュに4か月滞在して、グラーミーン・バンクでインターンをしていたのだという。これを終えて、数日間コールカーターに滞在してから大学に戻るとのこと … Continue reading

Posted in academic, column, economy, language, life, politics, society | コメントは受け付けていません。

FRONTLINE インド映画100年記念号

「前線」という名前どおり、思い切り左傾した隔週刊のニュース雑誌。いつも読み応えのある硬派な内容だが、前号(2013年10月18日号)の特集は「インド映画100年」であった。ここで取り上げるのが少々遅くなってしまって恐縮な … Continue reading

Posted in cinema, column, heritage, language, life, reading, society | コメントは受け付けていません。