外国人歌手によるヒンディーソング

様々な外国人歌手たちによるAe Dil Hai Mushkilのカバー。

Ae Dil Hai Mushkil by Foreigners (Compilation)

上記リンク先の動画に出てくる中のひとり、パレスチナ人歌手Lina SleibiによるTum Hi Hoもなかなか良い。

Tum Hi Ho (Lina Sleibi)

イラク人歌手Razan RazmiによるTum Hi Hoの動画はこちら。この曲は、よほどアラブ人の琴線に響のだろうか。

Tum Hi Ho (Razan Razmi)

Posted in cinema, column, greater india, life, music, society | Leave a comment

進化系オートリクシャー

Wi-Fi、AC(本当だろうか?)、子供用にチョコレート、ケータイのチャージャー、新聞等読み物、飲料水等々を備えているそうな。なんとPaytmだけじゃなくて、クレジットカードも受け付けるとのこと。怖ろしい。
メーターも普通の3倍速くらいで勢い良くガンガン上がっていくのかな?と想像してしまう。
滅茶苦茶ガラの悪い兄貴が運転していそうで、どうもキケンな匂いばかりがする。

AC Fitted Auto Rickshaw – Must Watch

Posted in column, life, society, travel | Leave a comment

FRONTLINEはボリシェヴィキ革命特集

現在発売中の隔週刊ニュース雑誌FRONTLINEは、今年で100周年となるボリシェヴィキ革命特集。なんと110ページ以上も占めての非常に力の入ったものだ。さすがはインドを代表する左派ニュース雑誌だけのことはある。
私自身は電子版を定期購読しているのだが、国内外の出来事や社会現象について、インドの他のメディアとは明らかに違う切り口からの報道、異なる角度から偏執狂的なまでにしつこい分析がなされており、いつもながら非常に参考になる。
一般的に「ニュース雑誌の内容が退屈なときにはインドは平和」なのだが、そんなときでもFRONTLINEでは、インパクトの強い記事が掲載されている。

FRONTLINE 12月22日号

Posted in column, heritage, life, news & media, politics, reading, society | コメントは受け付けていません。

列車が迷子

チャーター列車が間違った方向に進んでしまったらしい。
他にも同様の事例があるようなので、そう珍しいことでもないのかもしれない。
日本の援助により、本格的に始動することとなったムンバイー・アーメダーバード間の新幹線建設計画はさておき、次々に新たなカテゴリーの特急列車が導入されたり、各種ラグジャリーな客車も投入されている昨今のインド国鉄だが、老朽化した橋梁、旧態依然の運行システム、こうしたミスを起こす操業上のルーズさに起因する大事故の頻発など、もっと根本的な部分を改革していく必要があることは常々指摘されているところだ。
間違った方向に進んでいるのは、件のチャーター列車だけではないように思える。

India train travels 160km in ‘wrong direction’ (BBC NEWS)

Posted in column, heritage, life, railway, society, travel | コメントは受け付けていません。

ジンナーの娘 死去

不覚にも、今ごろになって知ったのだが、パキスタン建国の父、ムハンマド・アリー・ジンナーの娘、ディーナー・ワーディヤーが11月に亡くなっていたそうだ。享年98歳。

ジンナーとゾロアスター教徒富豪出身の奥さんとの間の子、ディーナーは長じてゾロアスター教徒出身のクリスチャン実業家と結婚。私生活では母方の人脈との繋がりが濃密だったのかもしれない。

父は建国したばかりのパキスタンの初代総督となったが、娘のディーナーはインド人としてムンバイーに残った。

為政者が勝手に描いた国境線のため、親族がこちらとあちらに引き裂かれるケースは多いが、為政者ジンナーは自身の家族が印パ両側に分裂した。

いかに有能な政治家であっても、家庭のこととなると、また別の話となるようだ。インドを独立に導いたガーンディーもまた、ほとんど聖人に近いイメージで伝えられる姿の裏にあった「父親としてはいかがなものか?」と思われる有様は、映画の題材にさえなっている。

印・パ分離時にインドに残ることを選択したディーナーは、後に米国に移住しているが、近年の風貌は父ジンナーの晩年にそっくりだ。それはともかく、ムンバイーでディーナーがインド政府相手に係争中だったジンナーの屋敷についてはどうなるのだろうか。

Dina Wadia | Passing away of Jinnah’s only child (The Daily Star)

Posted in column, greater india, heritage, life, news & media, society | コメントは受け付けていません。