Category Archives: society

ターリー定期券

バスでローハルガルを後にして、スィーカルに到着。バススタンドに面した新築のホテル内にあるレストランに入る。 なんと、ここでは「ターリー定期券」なるものが設定されている。ひと月3500Rs支払えば、何回来ていくら食べてもO … Continue reading

Posted in cinema, food & drink, life, society, travel | Leave a comment

シェカワティ地域にある聖地、ローハールガル。

背後が禿山であることを除けば、あたかもヒマラヤの山中にあるかのようなたたずまい。ちょっと涼しげな眺めではあるものの、ラージャスターンの丘陵地にあるため気温は高い。沐浴はしていないが、湧き水は冷たくて心地よいのか、それとも … Continue reading

Posted in column, heritage, life, society, travel | Leave a comment

ナワルガルからローハルガルヘ

ナワルガルは方面によってバススタンドが異なり、これまたバススタンドに見えないバススタンドもあるので、慣れないとよくわからない。マーケットで人に尋ねてわかったのは、ローハルガル(Lohargal)へは「ウダイプルワーティー … Continue reading

Posted in column, heritage, life, society, travel | Leave a comment

靴底が抜けた

困ったことに靴が壊れた。 半砂漠の土壌のシェカワティー地方の暑さのためらしいが、歩いていたら靴底が抜けてしまった。接着剤部分が糸を引いている。気温は46度くらいだが、路上はそれよりもかなり高いはず。貼り合わせ部分が溶解し … Continue reading

Posted in column, environment, life, society, travel | Leave a comment

砂漠の風景

シェカワティー地方で町を出ると延々と続く砂漠の風景。 鉄道による大量輸送の時代の到来まで、ラクダの隊商が行き交っていた大地。

Posted in column, heritage, life, society, travel | Leave a comment