Category Archives: security

燃える土地 ジャリヤー

ジャールカンド州の州都ラーンチーから東に位置するダンバード地区の西ベンガル州境附近のジャリヤー(झरिया)は英領期から長きに渡って炭鉱で栄えてきた土地。最寄りの鉄道駅はダンバード・ジャンクション。ここはシャターブディー … Continue reading

Posted in column, disaster, economy, health, heritage, life, politics, railway, security, society | コメントは受け付けていません。

インド北東部周辺の地震

現在、日本では4月14日に発生した熊本地震の関係で、九州地方を中心に心配な状況が続いている。現在も余震が断続的に続いているとともに、16日未明に発生した大きな揺れが「本震」で、14日のものはその前触れに過ぎなかったという … Continue reading

Posted in column, disaster, greater india, security | コメントは受け付けていません。

スリナガル・レーを結ぶ道路は今季4月20日前後に開通予定

スリナガルとレーを結ぶ道路は、今シーズンは4月第1週にオープンする予定であったが、積雪とこれに起因する雪崩の発生により、4月20日前後に延期となったとのこと。 これもただ座して待つのではなく、この戦略上重要な地域の道路を … Continue reading

Posted in column, environment, greater india, politics, security, travel | コメントは受け付けていません。

鉄道でデリーからレーに移動することできる時代がやってくる?

これまでに幾度かメディアで話題になっているヒマーチャル・プラデーシュからラダックのレーへの鉄道建設。かなり本気の計画のようだ。2年近く前のものになるが、下記の記事を見る限りでは、軍事的な要素が強いようだ。つまり中国との有 … Continue reading

Posted in column, greater india, heritage, life, railway, security, society, travel | コメントは受け付けていません。

さくらフェスティバル2016のセキュリティチェック

例年、桜の満開日に近い週末に開催されているが、今年は大使館の見立てが少し外れたのか、まだ三分咲きといったところの本日。 今回ひとつ気が付いたことに、大使館敷地に入る際にセキュリティチェックが実施されるようになっていること … Continue reading

Posted in cinema, event, security, society | コメントは受け付けていません。