Category Archives: food & drink

ゴアンな料理1

ゴア名物、豚の角切り肉をふんだんに使ったポーク・ソルポテルとポルトガル式パン。ポルトガル本国にこれがあるのかどうか知らないが、印葡ハイブリッドな料理ということになっている。 インドで豚を食べる地域はとても少ない(北東地域 … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

コールハープル散策 1  王宮見学等

宿からオートでニューパレスこと、チャトラパティ・シャーフー博物館にいく。コールハープルは藩王国の王都であっただけあり、その過去を思わせる建物は旧市街のそこここに残されており、ちょっとパティヤーラーを想起させるものがある。 … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

マドガオンからラトナーギリーへ

ゴア州のマドガオンからマハーラーシュトラ州のラトナーギリーまでは、ラージダーニー・エクスプレスの3A(エアコン付き三段寝台)を利用した。快適である。午前10時に出発して午後1時30分に到着という、わずか3時間半の汽車旅だ … Continue reading

Posted in column, food & drink, life, railway, society, travel | コメントは受け付けていません。

マドガオン2

マドガオンでの宿泊先で付いていた朝食。プーリーバージーなのだが、使われているのがココナツオイルであることに、なんだか不思議なエキゾ感を覚える。 町中とくに繁華街やその周囲では、元々のゴアの人たちは何割くらいなのか?と思う … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, language, life, politics, railway, security, society, travel | コメントは受け付けていません。

マドガオン1

ゴアのダーボーリム空港からタクシーでマドガオンに向かう。デリーあたりとはまったく異なる南国の風景が広がっている。 宿はまったく期待していなかったのだが、予想外に新しいというか、真新しい施設で、部屋も広々として気持ちが良い … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, society, travel | コメントは受け付けていません。