Category Archives: food & drink

中国のフシギ

カトマンズのタメルで、写真正面の中国人宿が道路に投影した広告。 頭上含めてあちこち見渡してみたが、どこに光源があるのか、結局わからなかった。 なかなか面白い技を利かせてくれる。

Posted in column, food & drink, greater india, IT, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

カトマンズのタメルに溢れる中文看板など

トリブワン空港では中国人客が多く、空港の携帯SIMを売る店では流暢な中国語を操るネパール人スタッフもいた。 旅行者ゾーンのタメルでは当然、中文の看板も多く、山東賓館、江蘇飯店といった前の宿泊施設も多い。また「清真料理(イ … Continue reading

Posted in column, food & drink, greater india, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

カトマンズのUTSEで食事。

ここで初めて食事をしたのは1987年のことだ。その後もカトマンズ訪問時には幾度も足を向けて、『あ〜、おいしいなぁ』と感激していた。安食堂のダルバートよりもかなり高かったので、当時の私は、そうしょっちゅう出入りするべきでは … Continue reading

Posted in column, food & drink, greater india, heritage, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

インディアン・コーヒーハウス

コールカーターのカレッジストリートで書籍漁りをした帰りに、インディアン・コーヒーハウスに立ち寄ってひと休み。数々の文化人たちや一般社会の人々たちはもちろん、幾多の革命家たちからも世代を継いで愛されてきた、アジアきっての名 … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, life, society, travel | コメントは受け付けていません。

NAHOUM & SONSのケーキとビスケット

以前、コールカーターの老舗洋菓子店と題して取り上げたNAHOUM & SONS。カルカッタに現存する最古の洋菓子屋。『ナフーム』という名の示すとおり、ユダヤ人家族による経営で、創業1902年の老舗。 先日、欧州飯 … Continue reading

Posted in column, food & drink, heritage, life, society, travel | コメントは受け付けていません。