アルスィーサル3

現在、政府が音頭取って進行中の「スワッチ・バーラト(Clean India)」キャンペーンの一貫で、トイレを作ろうとか、ゴミ捨てないで掃除しようとか、いろいろな啓蒙活動が実施されている。これもその一環のスローガン。 

サファーイー・キー・タルワール、
カレー、ローゴーン・パル・ワール
(清掃という刀で、討て疫病を!)

陳腐なフレーズだが、さすが詩歌の国だけあり、ちゃんと韻とリズムを踏んだものとなっている。

This entry was posted in column, heritage, language, life, society, travel. Bookmark the permalink.