Author Archives: ogata

コールハープルへ

6時に起床して宿の階下へ。食堂は7時からとのことなので、朝食はスキップしてバスに乗ることにした。 親切にも、宿の人がバスの発着する大通りまでバイクで送ってくれた。ちょうどコールハープル行きのバスがやってきたので、そのまま … Continue reading

Posted in column, economy, life, society, travel | Leave a comment

ラトナーギリー 3 赤い大地と青い海

マハーラーシュトラ州南部からゴアにかけて、いわゆるコーンカーン地域では、ラテライト質の土壌から、大地が赤く見える。当地の典型的な石建材はこれ。気泡のようなものが入っており、切り出しても表面がデコボコの石。比較的硬度は低い … Continue reading

Posted in column, heritage, life, nature, society, travel | Leave a comment

ラトナーギリー 2 ティラクの生家

インド独立の志士たちの中でも、ひときわ大きな存在感があったロークマニャ・ティラクはラトナーギリーの出身。彼の生家が「ティラク博物館」として公開されている。(入場無料) 展示品や写真には、説明書きがいろいろあるものの、マラ … Continue reading

Posted in column, heritage, life, politics, society, travel | Leave a comment

ラトナーギリー 1 ビルマ最後の王の流刑先

ラトナーギリーの街は密度が低い割にはダラダラと長く市街地が続いている印象を受ける。静かで落ち着いた感じの住宅地が多いようだ。 私がここを訪れた最大の目的は、ティーボーの邸宅の見学。ビルマ最後の王朝、マンダレーのコンバウン … Continue reading

Posted in column, greater india, heritage, life, politics, society, travel | Leave a comment

マドガオンからラトナーギリーへ

ゴア州のマドガオンからマハーラーシュトラ州のラトナーギリーまでは、ラージダーニー・エクスプレスの3A(エアコン付き三段寝台)を利用した。快適である。午前10時に出発して午後1時30分に到着という、わずか3時間半の汽車旅だ … Continue reading

Posted in column, food & drink, life, railway, society, travel | Leave a comment