ムクンドガル

ドゥンドロドから少し北に進んだところにあるのがムクンドガル。
ほぼ向かい合う2軒、ジャガンナート・ラーイ・ガネーリーワーラー・ハヴェリーとシヴ・ダット・ラーイ・ガネーリーワーラー・ハヴェリーを同じ管理人が世話していた。どちらも現在は人が住んでいない。
どちらも大変面白い意匠であるとともに、保存状態も良好。じっくり楽しめた。

シェカワティ地方で特徴的なミナレット付きの井戸

This entry was posted in column, heritage, life, society, travel. Bookmark the permalink.