カルカッタ旧中華街の中華料理食材店 POU CHONG (寶昌)

POU CHONG (寶昌)店内

POU CHONG (寶昌)店内

カルカッタの旧中華街に、POU CHONG (寶昌)という客家系華人が経営する中華料理食材店がある。ここでは、POU CHONGブランドでソース類、麺類、エビせんべい、清涼飲料類、冷凍餃子、酢その他を製造しており、中国本土からは紹興酒などの酒類を輸入している。市内東部のテングラーに工場があるとのこと。
カルカッタ市内以外にもインド各地に卸しているそうだが、国外へ輸出はしていないそうで、ご当地の地場消費の中華食材だ。
在住の華人たちよりも、インド人客への売り上げのほうがはるかに大きいとのこと。カルカッタにはよくある路上の焼きそば屋やモモを売る露店などもここの製品を沢山買っているのだそうだ。

トマト麺

全粒粉麺

卵麺

会社所在地は「華人本拠地」チャッターワーラー・ガリー

チリソース

ガーリックチリソース

POU CHONG (寶昌)
11,Lu Shun Sarani (2, Peter Lane)
Near Tiretti Bazar Tel. Exch.
Kolkata – 700 073
West Bengal, India

This entry was posted in column, food & drink, life, society, travel. Bookmark the permalink.