英語のContractorを苗字にした人たち

インディアトゥデイ記事を読んでいて、Contractorという苗字のパールスィーの人物に係る内容なのだが、インドでそんな苗字があるのか?と思いきや、グジャラーティーの間では、これをそのように用いているヒンドゥーは少なくないらしい。また苗字を持つのは一般的とは言えないムスリム(苗字を持つ人たちもいる)の間でもContractorさんというのは存在するようだ。ネットでこんなのを見つけた。

Why is Nazneen Contractor’s last name “Contractor” instead of an ethnic Indian name? (QUORA)

This entry was posted in column, heritage, language, life, society. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>