Paytm

Paytmでの支払いが出来ることを明示した露店

こんな露店でも電子決済(携帯電話による決済)を扱っているのだから恐れ入る。
かなり評判の高かった電子決済サービスだが、昨年11月9日の高額紙幣(旧1,000Rsおよび旧500Rs)廃止にともなう紙幣不足で脚光を浴びるとともに、さらに大勢の新規ユーザーを獲得したようだ。
店頭での支払い以外に、個人間での送金も可能だ。
電子決済の分野では、日本よりもずいぶん先を行く部分も少なくないインドである。

This entry was posted in column, economy, IT, life, society. Bookmark the permalink.