ムンバイのフォート地区コロニアル建築

チャーチゲートやマリンドライブのあたりによく見られるモダンでポップなアールデコ建築とは対照的なフォート地区の重厚なゴシック建築、そしてインド・サラセン建築など様々なコロニアル建物群。

ムンバイの植民地支配の中心部であったので、「ロンドンもかくや」と思わせる荘厳な眺めに満ちている。




















This entry was posted in column, heritage, life, society, travel. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>