豪華なパーン

ムンバイーのコーラーバー・コーズウェイで超豪華版のパーンを見かけた。
インド人観光客向けにいかにも豪華なものに仕上げてあり、てっぺんにはチェリーまでのっけている。
最近は喫煙人口も大きく減ったように見えるインドだが、しばしばタバコ葉も使用されるパーンを嗜む人も減ったように見受けられるが、こんなに美しく飾り立ててあると、久しぶりに口にしてみたいと思う人、普段は口にしないけれども、試してみたいと思う人は少なくないはず。
田舎から上京して、あるいは他の都市からここムンバイーにやってきての物見遊山。そんなハレの日くらいには、パーンを楽しんでみてもいいだろう。
そんな時にはやっぱりこれくらい非日常的な豪華版のほうがふさわしい。

This entry was posted in column, life, society, travel. Bookmark the permalink.