ヤムナ・エクスプレスウェイで戦闘機が離着陸

11月21日にNDTVのニュースでも見たが、同日の朝6時半ごろ、ヤムナ・エクスプレスウェイのマトゥラー付近で、インド空軍のミラージュ2000が2機着陸と離陸を実施したとのこと。

事前に道路を封鎖して、政府高官たちも見守る中での実施であったそうだが、付近住民に詳細は知らされておらず、さぞ驚いたことだろう。

最近のインドの主要幹線国道には、片側3車線のものが少なくないので、こうした演習が可能となる。昔ながらの片側1車線あるかないかの幅の国道で、両側に背の高い木が連なっている環境(・・・という具合に、英領期に整備されたものが多い)では想像することすら出来なかった。

Fighter plane Mirage 2000 lands on a road in Mathura (ABP News)

This entry was posted in column, politics, security, society. Bookmark the permalink.