クアン・スィーの天然プール

ルアンパバーンから日帰りでクアン・スィーの滝を訪れた。

想像以上に美しい場所であった。幾重にもテラス状になった天然のプールがあり、それぞれから落差の少ない滝が流れ落ちている。水は茶色ではなく、少し濁った白色というのが珍しい。これが茶色であれば、さほどの名所にはならなかったはず。

天然のこれほどまでに美しいプールがあるとはまったく意外である。滝のエリアにいる間は、滝から生じるミストに満ちており、大変涼しい。

駐車場から滝へと向かう手前のところでは、保護されたというツキノワグマの施設があった。このあたりではかなり沢山棲息しているらしい。

This entry was posted in column, greater india, nature, travel. Bookmark the permalink.