復活

しばらく体調を崩して、インド生活16年目にして初めて入院しました。
ちょうどりおりおの中間試験期間中でしたが、勉強どころか、ご飯さえ
外食続きで子どもたちには本当にかわいそうなことをしました。
試験結果は案の定ボロボロでしたが、私の責任なのでとても怒れませんでした。
インドでの入院生活(Columbia Asiaという外国人も多く利用する病院でした)、
悲惨な相部屋経験など、その他色々書きたいことは山ほどですが、今回は
復活のご報告まで。また少しずつブログを更新していきたいと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

This entry was posted in インド生活. Bookmark the permalink.

3 Responses to 復活

  1. ビシュナ says:

    こんにちは 大変お久しぶりです。体調崩されていたのですね。大丈夫ですか?お大事に。

    こちらのサイトはいつものぞかせていただいておりました。数年前にインドに家族で戻るかどうかかなり本気で考えていた時もあり、子どもの教育のことなどとても参考になりました。

    どうにかこちらでの生活を続けていけるめどもたち、もしかしたらここでインドに帰ったほうが先行きを考えるとよいのではないかとも思いましたが、あと数年?主人の定年まではこちらにいる予定です。

    長男は4月に大学に入学するべく、今受験勉強まっただ中です。翌年は三男の中学入試、その次は三男の大学入試と続きます。日本の教育費はものすごく高いので頭が痛いです。

    インドの初等教育はテストの連続だそうですね。こちらの公立小学校の勉強の量の少なさには驚くと思いますよ。学校では教育というより友達と楽しく過ごし、塾で勉強をしているような状態です。

    インドでの入院大変でしたね。病院食など想像つきませんが、やはり老後は日本で過ごしたいと思ってしまいます。

    ではお体に気をつけて。

    P.S.今年もコルカタには帰ることが出来ないようです。

  2. tomato says:

    ビシュナさん、お久しぶりです!お元気でしたか?
    メッセージありがとうございます。お子さんたち、もうそんなに
    大きくなったんですね。。。大学受験なんてびっくりです。
    インドの私立校は小さいときの受験を突破すれば一応
    高校までは受験ナシなのですが、成績が悪いと転校させられたり
    結構大変です。息子は今4年生(日本では3年生)ですが、今年
    から中間&期末試験が始まりました。内容が難しくてため息です。
    さらに毎週主要科目のテストがあり、気が抜けません。

    あと入院生活、私が入院したのは外国人のメディカルツーリズム
    などで利用するきれいな大病院でしたが、最初の3日間は相部屋
    で、インド慣れしている私も参りました。
    個室に移った後は快適でしたよ。病人食は食欲がなく最後の2日
    しか頼みませんでしたが、インド料理だけでなく、ヌードルや
    フライドライス、パスタ(最後に思い切って頼んでみたら、なんと
    これが一番おいしかった!)などもあり数日の入院ならOKです。
    またときどき近況教えてくださいね。

    • ビシュナ says:

      tomatoさんその後の更新がないようなのですが、お元気でしょうか?ちょっと心配して毎日のぞかせていただいております。

      早いもので長男は大学生となり、昨日短期留学先のアメリカから帰ってまいりました。再来週に一人でインドのおばあちゃんのお見舞いに行く予定です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>