がんばるりおりお(4年生、テスト編)

バンガロールは毎日肌寒い日が続いています。雨で洗濯物も乾かず。
去年もこの時期は新型インフルエンザの流行で大変だったけど、
この気候のせいか私の周りでも体調を崩している人が多いです。

さて昨日はりおりおのSocial Study(社会)のテスト。4年生になって既に
5教科のテストがありましたが、英語以外はいまいちな成績。去年から
テストが急に難しくなり、2年生まではたいして勉強しなくてももらえていた
成績優秀証明書ももらえず危機感漂う風船家。
今回も得意の算数でこけたのが本人も非常にショックだったようで、昨日の
最後の科目、どちらかといえば苦手な社会(今回の範囲はインド東北部の
地理)、家族総出でがんばりました。毎日来る日も来る日も練習問題をやり、
州と州都を覚え、その州の服装やらお祭りやら山や川の名前やらを完全暗記。
私はもちろん、風船くんも知らないことも教科書には書いてあり私たちも
勉強になりました。地名も文化も覚えたし今度旅行に行きたいなー。

↓こんなタペストリーを買ってきて雲ちゃんも巻き込んで勉強。
マジックテープで州都が取り外しできます。
雲ちゃんがバラバラにしてくれた州都を正しく戻すのは結構大変。でも
カラフルで部屋が明るくなるし子ども部屋におすすめです。

そして結果。。。4年生になって初の満点!えらいぞ、りおりお。やったー。
期末試験ではなく、ウィークリーテストで大騒ぎの風船家。風船くんも大喜びで
今日は特別ピザを頼んでくれることに!(←今日は珍しく晩御飯の支度を既にして
あったのですが、大喜びのところに水を差すのもなんなので黙ってました)

それにしてもインドの学校、勉強が難しい。優秀な子でもテストの結果が悪いと「家に
帰れない」と学校で泣き出すという話を聞き、なんだか切なくなってしまいます。
今年から必修科目にヨガが入り、他にも「ゴルフ」「ダンス」「テニス」「クリケット」「サッカー」
「ボーイ/ガールスカウト」など外からインストラクターを呼んでの有料課外授業を増やして
「スポーツにも力を入れてまーす」とアピールしてるけど、今だって夕方に帰宅して勉強する
時間をとるのに四苦八苦なのに課外授業でもっと帰宅が遅くなったら全く勉強できません。
雲ちゃんもほぼ毎日、英語、算数、ヒンディー語の宿題が出てるし、親がしっかり
してないと駄目だよなーとつくづく思う今日この頃です。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

This entry was posted in インド現地校, 子ども. Bookmark the permalink.

2 Responses to がんばるりおりお(4年生、テスト編)

  1. ロハンママ says:

    tomatoさん!りおりおクン満点、やったね~!
    「インド人は頭が良い」と画一的見方をされるけど
    そうじゃなくて「親が頑張ってるから」だよ~と言いたい。
    学年が上がるにつれ、勉強させるのも親が予習するのも
    大変だけど、ファイトですよ~~!(お互いにね!)

    • tomato says:

      ロハンママさん、ありがとうございます。
      今年はずーっと休みなしに毎週テストがあり、9月後半からは怒涛の
      期末テストがあるので今からドッキドキです。さらに時間のかかる工作の宿題も
      結構あって、工作は学校で先生指導の下やってーと思ってしまいます。
      親が油断するとそのまま成績につながるので緊張もしますが
      各科目私の知らないことが満載なので楽しみながらやっていこうと思っています。
      また色々情報交換させてくださいね~。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>