雲ちゃんボリウッドダンスデビュー

8月5日はフレンドシップデー。ということで、昨日の
ダンスクラスは「友達を1人連れてきてもいい」日でした。
りおりおが通っているのは4−6歳児クラス。この年代の
お友達が近所にいないこともあり、雲ちゃん(2歳)が
お友達代わりです。
同じく2歳で姉(6歳)がクラスに通っているジャナと手を
つないで中に入った雲ちゃんを「きっと泣いてすぐ出てくる
だろう」と思って待機していた私。
しばらくたっても出てこない。。。教室内は見学できないので
「大丈夫か?」と不安になってきたところで「キーッ」という
雲ちゃんの奇声が耳に飛び込んできました。
どうやら大音量のダンス・ミュージックとともに叫んでいる
様子。
途中トイレに出てきた子に付き添ってきたインストラクターに
様子を聞くと「心配なんてしなくていいわ。もうすごいわよー。
踊り狂ってるもの。」とのこと。
ちょうど曲は雲ちゃんの大好きな「Dhoom Again」。
毎日「Dhoom Machale Dhoom Machale 見る〜」と言ってDVDを
見ては踊ってるくらい好きなのでそれはそれは嬉しかった様子です。
結局1時間りおりおと一緒に教室で過ごし、出てきたときは
汗かいてました。なんだか雲ちゃんがちょっと大人っぽく
見えて少し寂しくなってしまった私。さらにクラスの他の子たちに
「この子、小さいのにすごかったよ。ジャンプして、クルクル
回ってたよ。そしてすごく大きいの、声が!」と言われ複雑な気分。
あー子離れできなさそう。
それはそうと今度のクラスも「りおりおと一緒に教室に入る〜」
とゴネられそうでちょっとこわい。。。

This entry was posted in 子ども. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>