幼稚園部のスポーツデーイベント

今日はりおりおの学校のスポーツデーイベント。
去年は衣装に大苦戦した思い出がありますが、今年は
「親の手を煩わせない」ためか、衣装は先生たちが
直接テーラーと話して決めたり、親はお金を出すだけで楽チン。
↓スポーツデーの招待状。子どもたちの手作り。かわいい!
20070220-170207SportsFiestacard.jpg
ちなみに今年は世界各国「ワールドツアー」がテーマ。
りおりおは当然(?)日本チーム。
先生に「日本の国歌をCDに入れて持ってきて〜」とか
「日本でお米を炊く壺(?!)の絵を描いてきて」とか
いろいろリクエストはありましたが、基本的に先生主導。
衣装は、女の子は着物、男の子は日本の農民をイメージ
した、長靴にエプロンよ!と宣言されたときはちょっと
不安になりましたがあまり口出ししてもどうかなと
思いお任せすることに。
衣装代も学校で徴収したのは帽子代の100ルピーのみ。
あとは家にある長袖シャツと長ズボン。
困ったのは長靴!!実家の両親に頼んで送ってもらおう
と思いましたが、今は冬で(私の実家は北海道だし)
防寒長靴しかないとのこと。
インドで長靴を履いた子どもを見たことがなかったし、
靴屋でも見かけた記憶が無いので、学校に問い合わせたら
「シバジナガルの靴屋ならどこでも売っている」とのこと。
早速、炎天下の中りおりおと雲ちゃんを連れてうろうろ
雑踏の中を歩き回りましたが、どこにもありません。
困り果てて藁にもすがる思いでりおりおより大きいお子さん
のいる日本人マダムに電話したところ、なんとバッチリ
りおりおサイズの長靴があるとのこと!!
早速お借りしに伺いました。Oさん、本当に助かりました〜。
そんなわけで、あとはエプロンのテーラー代30ルピーだけで
すべて終了。女の子は着物代として500ルピー徴収されていたので、
男の子でラッキー!
ちなみに帽子とはダンボールで作られたものだったので、
残金は学校が主催している恵まれない子どもたちの
ための施設の幼稚園部の子どもたちの衣装代に
まわったのかもしれません。そういうことなら大歓迎!
さて「日本」担当クラスにりおりおを送っていくと、女の子の
衣装着付けに先生悪戦苦闘。見ると女の子の着物(外国人から
見た着物のイメージってこんなのか?という衣装)の襟あわせが
逆!私はずぼらな性格に似合わず、こういうことはとっても
気になるので、雲ちゃんを風船くんに預け着せなおしに
走り回りました。
そして午後4時スタート!3歳児〜のナーサリークラスから
行進が始まりましたが、かわいい!!
今年はテーマも統一されていたし、去年のようにダラダラせず
かなり楽しめました。
↓日本!
20070220-170207SportsJapanteam.jpg
↓イタリア
20070220-170207Italy.jpg
↓学校が授業料を負担する恵まれない子どもたちのクラス。
みんな生き生きしていてました。
20070220-170207Sportsunder.jpg
↓ドイツ
20070220-170207Germany.jpg
今回のゲスト、水泳選手のNisha Milletさんからメダルをもらいます。彼女のスピーチは簡潔で明確。とても良かった!↓
20070220-170207medal.jpg
↓ケニア
20070220-170207SportsKenya.jpg
今日は日本チームの先頭にたち、国旗を持って行進するりおりおを
見てなんだかジーンと来てしまいました。親ばかだけど、子どもが
1年ごとに成長する姿って感動。準備のために夜も眠れなかったで
あろう先生方、お疲れ様です。そしてりおりお、今日は出掛けに
初めて下の乳歯が抜けて大騒ぎだったけど、よくがんばったね!!

This entry was posted in インド現地校, 子ども. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>