寺脇研さんとの対談

ゆとり教育の生みの親・寺脇研さんとの対談が、『毎日新聞』10月24日夕刊に掲載されています。
タイトルは「韓流、ゆとり教育、政府像」です。
寺脇さんは知る人ぞ知る映画評論家。最近は韓国映画の紹介者としても知られています。
対談では、映画の話からゆとり教育の可能性、政府のあり方までお話させていただきました。

This entry was posted in おしらせ. Bookmark the permalink.