書評2本

鈴木謙介『<反転>するグローバリゼーション』(NTT出版)と奥武則『論壇の戦後史』(平凡社新書)の書評を書きました。前者は6月16日の日本経済新聞に、後者は6月16日以降の共同通信社配信の新聞に掲載される予定です。

This entry was posted in . Bookmark the permalink.