Category Archives: 映画や音楽

サリーム-スラェマーン

ボリウッド映画挿入歌の作曲家の中で、最近ちょっと気になっているのがサリーム-スラェマーン。あまり知られていないが、なかなかどうして確実にお仕事をゲットしている兄弟で、最近では『Rab ne Bana Di Jodi』の挿 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Konchem Istam Konchem Kastam

バンガロールも残すところ、あと10日となった。引越しの準備をしなければいけないのだけれど、ギリギリイズムの私は余裕でテルグ語映画を見てきてしまった。南インド映画もこれで見納めだ。今後はDVDでしか鑑賞できなくなる。 <K … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | 3 Comments

Arundhati

最近、マジェスティックでは目を見開いている血みどろの女性の映画ポスターが貼られている。ギョっとして見返さずにはいられないド迫力のポスターである。これは今、大ヒットしているらしいテルグ語映画『Arundhati』のポスター … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Slumdog Millionaire

遅まきながら、スラムドッグ$ミリオネアを見てきた。 本作品は2008年9月以来、アメリカ、カナダ、イギリスの映画祭で上映されて絶賛を受けてきた。ゴールデン・グローブの最優秀作品賞を受賞し、オスカーにまでノミネートされてい … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Ghajini

私は物忘れが酷いため、よく手の甲にメモを書く。インド人の同僚には子供っぽいとバカにされるが、手の甲に書くと覚えている率が上がるので、めげずに手の甲にメモを書いている。ところが、最近は私の手の甲のメモを見るインド人の目が変 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

音楽を極める

親の仇をとるため、巨匠ターン・セーンの屋敷に忍び込んだバエジュー。屋敷内では、壁画の人物がターン・セーンの声に共鳴して歌っていた。刀を振るう手元が狂ったバエジューを見て、ターン・セーンは言った。 「君はサンギート(音楽) … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Rab Ne Bana Di Jodi

髪を七三に分けて、ネズミ色のズボンに白のスニーカーを履き、口ひげにメガネ姿のシャールフ・ハーンがバーザールで踊っている。むぐぐ、ダサイ!ヒロインは見たことがない子だし、最近低迷しているヤシュ・ラージ映画だし、これはフロッ … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Roadside Romeo

うちの会社は年に1回バンガロールで行われるスーフィー音楽コンサートのスポンサーになっており、顧客にチケットを配っているようだ。同様にして、ソニーエリクソンはテニスの国際試合のスポンサーになっており、取引先にチケットを配っ … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

ラシード・アリー

インドにレコード大賞があったとしたら、2008年のレコード大賞は映画『Jaane Tu…Ya Jaane Na』の歌『Kabhi Kabhi Aditi』に早くも決まりだろう。 最初あの曲を耳にした時、てっき … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | 2 Comments

達喉を手に入れるまで

達筆過ぎると何が書いてあるか読めなくなるが、それと同様に喉が達者過ぎても何を歌っているか分からなくなる、そんな感じであった。 ――『4月13日(日) バクティ祭』これでインディアより 上に引用したアルカカットさんの造語『 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment