Category Archives: 映画や音楽

声だけ映画出演

アルカカット氏が出演しているヒンディー語映画『Pan Singh Tomar』の公開が遅れている。2月公開予定と聞いていたが、ついに4月になってしまった。そんなある日、アルカカット氏が『今日、アフレコに行ってくるよ』と言 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Dil Bole Hadippa !

9月18日に封切られたDil Bole Hadippaを見てきた。主演は、Kamineyで見かけたばかりのシャーヒド・カプールと久々の登場のラーニー・ムカルジーだ。 (あらすじ) ヴィーラー(ラーニー・ムカルジー)は、芝 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Quick Gun Murugan

待望のクイックガン・ムルガンを観てきた。 時は1982年。ヴェジの食堂を襲っては、ノンヴェジ食を強要するマフィアがはびこっていた。クイックガン・ムルガンは、ヴェジのためにマフィア達と正面きって闘っているカウボーイだった。 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

チャンネルT (ターリバーン)

11日のタイムズオブインディア紙に、『ターリバーンを茶化した番組がパーキスターンで大ヒット』という内容の小さな記事が載っていた。 これはパーキスターンの民間放送局GEO TVが3ヶ月前から毎週金曜日に放送している『Hum … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

ガングーバーイー・ハーンガル

2009年7月22日(火)の早朝に、ヒンドゥスターニー音楽界の女帝ことガングーバーイー・ハーンガルが亡くなった。享年97歳だった。 彼女はカルナータカ北部出身。ビームセーン・ジョーシーと共に、キラーナー・ガラーナ(流派) … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Love Aaj Kal

Jab We Metのイムティアーズ・アリー映画、しかもディーピカー・パドゥコーネが出るということで待ち焦がれてきた『Love Aaj Kal』が公開された。果たしてこれは二番煎じとなるか、それとも前回を越える作品となる … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

New York

酷暑の中、冷房の効いた映画館で映画を見ることくらいしか楽しみがないのに、ボリウッドのストライキのせいで、映画館に行く機会がなかった。先週の金曜日、ヤシュ・ラージ・フィルムスの待望の話題作『New York』が封切られたの … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

イェンナ ラスカラー?

昔のルームメートが帰国する時に、「手ピカジェル」なるものを置いていった。水がない環境でも、手を消毒できるため、手で食べる機会の多いインドでは重宝していたのだろう。 実は「手ピカ」というネーミングが密かに気に入ってしまった … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

フィーローズ・ハーン

デリー支社のハリチャランという人が突然亡くなってしまった。朝、「熱がある。具合が悪いから休む」と電話を入れ、その後「あの小切手をまだ発送していなかった」などと2、3回会社に業務連絡の電話をした後、病院に向かう途中の車の中 … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment

Delhi-6

Delhi-6 のポスターが好きだ。このポスターだけで、見たいという気になってしまった。あと2日で引越しだというのに、罪なポスターである。 ハヌマーンがシャガールの絵みたいに遠くで飛んでいる感じが良い。大理石のフレームも … Continue reading

Posted in 映画や音楽 | Leave a comment