モールに行った

PFMI(ミス・インディア)が発表されました。

私の予想は、ことごとく外れてしまいました。いやぁ、残念。

最近インドはミス・ユニバースのタイトルを取っていないのですが

今年は特に、このメンバーで国際舞台で勝負できるのか、

やや心配であります。スタイルは良いとは思います。

さて、今日は明日真のサンダルを買いに

Vasant Kunjのプロムナード・モールに行ってきました。

相変わらずハイソなインド人が

紙袋をいっぱいぶらさげて闊歩しておりました。

バンガロールのモールには、人は沢山いますが、

家族や知人と時を過ごすだけで

ショッピングはあまりしていないような印象を受けました。

それに対し、デリーの人々の購買力はすさまじいようです。

明日真は何をしているかと言うと、

エスカレーターが気に入ってしまい、

エスカレーターを発見すると、何が何でもそちらの方に

行きたがります。反対方向に誘導すると、

「テコでも動かんぞ」とばかりに、座り込みます。

結局、何度も上り下りをさせてあげることに。

かといって、キャッキャッと喜ぶわけでもなく

気難しい顔をしてエスカレーターに乗っています。

何度も乗っているうちに、乗るタイミングを習得したようでした。

肝心のサンダルは、良いのが見つかりました。

ついでに私も、少しだけ服のショッピングをしました。

「日本に帰っても着れるものを・・・」というコンセプトで探していたのですが

私の選んだものは、アルカカット氏に

「ダメ、派手すぎる」と言われたり

「東京タワーから見た夜景じゃないんだから」と言われたりして

却下されました。結局真っ白なクルターと、

白地に小さな模様がついているクルターを買いました。

日本に行っても、インドで培った色彩感覚は忘れたくないのですが

どうやら忘れることを余儀なくされそうです。

This entry was posted in 暮らし. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>