Author Archives: arukakat

ピート・ベストはインド生まれ

 インド好きの日本人と交流していると、インドにはまったきっかけがビートルズだったという人が結構いることに気付く。何を隠そう、僕もビートルズ・ファンで、インドに興味を持ったきっかけのひとつは確実にビートルズである。  ビー … Continue reading

Posted in 映画と音楽 | Leave a comment

日印合作映画、マーシャルアーツの起源を辿る!

 インドを代表する音楽家ARレヘマーンが4月上旬に日本を電撃訪問していたことは周知の事実であるが、どうも今回の訪日によって日印合作映画のプロジェクトが動き出したようだ。4月14日付けのデリー・タイムズ・オブ・インディア紙 … Continue reading

Posted in 映画と音楽 | 1 Comment

現実世界のスラムドッグ$ミリオネア

 現在世界中で話題を独占中の英国映画「スラムドッグ$ミリオネア」(2008年)。ムンバイーのスラム出身の若者が、人気クイズ番組「Kaun Banega Crorepati(クイズ$ミリオネアのインド版)」に出演し、見事2 … Continue reading

Posted in 映画と音楽 | 5 Comments

ナイルさん

 マラヤーラム語映画界のスーパースター、モーハンラール主演で、銀座のナイルレストランの創業者アイヤッパン・ピッライ・マーダヴァン・ナーイル(日本ではAMナイルとして通っている)の映画が制作中のようである。  AMナイルは … Continue reading

Posted in 映画と音楽 | 1 Comment

インドでゴキブリ減少中?

 人間が絶滅しても生き残ると言われているゴキブリ。だが、どうやらインドではゴキブリの数が急速に減少しているらしい。・・・え?インドで?まさか?  2月13日付けのヒンドゥスターン紙によると、話はこうである。デリー、バンガ … Continue reading

Posted in 雑談 | 4 Comments

ウィキペディア、インド言語の勢力図

 ウィキペディアと言えば、今やインターネット利用者の間でかなり頻繁に参照されているオンライン無料多言語百科事典である。英語での情報量がもっとも膨大だが、日本語でもかなりの情報を得ることができるし、インド諸言語でもいろいろ … Continue reading

Posted in 雑談 | 10 Comments

インド映画の評価、日本人の方が特殊なのか?

 読売新聞が以下のような記事を掲載していた。 * * * 「フランダースの犬」日本人だけ共感…ベルギーで検証映画  【ブリュッセル=尾関航也】ベルギー北部フランドル(英名フランダース)地方在住のベルギー人映画監督が、クリ … Continue reading

Posted in 雑談 | 6 Comments

ヒジュラーID

 12月5日付けのヒンドゥスターン紙によると、ジャイプルのヒジュラーたちは、自分が本物のヒジュラーであることを証明するため、ヒジュラー証明書を携帯するようになったらしい。  ジャイプルのヒジュラー・グル、ムンニー・バーイ … Continue reading

Posted in 雑談 | Leave a comment

カリズマで世界一周

 10月11日付けのザ・ヒンドゥー紙に、バイクで世界一周中のインド人冒険家バーラドワージ・ダヤーラ(37歳)の記事が掲載されていた。 バーラドワージ・ダヤーラ  アーンドラ・プラデーシュ州ヴィシャーカパトナム(通称ヴィザ … Continue reading

Posted in バイク | Leave a comment

インドにブルボン王家の末裔

 時事通信がこんなニュースを報道していた。 §§§ 仏王家の筆頭継承者はインド人?=「ブルボン」名乗る一家が実在  太陽王ルイ14世らを生んだ欧州の代表的王家の一つ、フランス・ブルボン家の筆頭継承者がインド人である可能性 … Continue reading

Posted in 雑談 | 2 Comments