Main Hoon Doraemon

 インドのケーブルTVは謎が多い。地域や会社によって見れるチャンネルの種類や数が違い、しかも放映されるチャンネルが頻繁に変わる。僕の家では50チャンネルくらい見れると思う。NHKは入っていない。昔は韓国のアリランTVが視聴可能だったが、今では消滅している。
 僕はあまりTVを見ないのだが、1人で食事をするときなどはついTVをつけてしまう。よく見るチャンネルは、英語のニュース・チャンネル「NDTV」か、ヒンディー語のニュース・チャンネル「Aaj Tak」か、音楽チャンネル「チャンネルV」あたりだ。
 ある日何気なしにTVを付けたら、突然ドラえもんの顔が映し出された。おお、遂にうちにも「ハンガマー」が来たか!現在インドでは子供番組「ハンガマー」でドラえもんが放映されている。噂には聞いていたが、うちと契約しているケーブル会社が「ハンガマー」を入れてくれなかったので、ずっと見れずにいた。おそらくこの10月からチャンネルが変更され、「ハンガマー」放映が始まったようだ。

20051007-photo0083.jpg
Nobita kahaan hai?


 僕が見たドラえもんはヒンディー語版。英語版があるのかは知らない。声優の声は、日本語版とはだいぶ雰囲気が違うが、それでも特に違和感はなかった。とりあえず、怒った人の位置を確認できる地図の話と、超鈍足飛行機の話を見た。正式な秘密道具名は忘れてしまったが、どちらも見覚えのある話だった。登場人物の名前は原作の通り。始まりの歌は見逃したが、終わりの歌は、「あったまでっかでっか〜」のヒンディー語版だった・・・と思うが、とにかく興奮していてあまり覚えていない。もう1回じっくり見てから記事を書こうと思ったのだが、あれからチャンスがなくて見ていない。

20051007-photo0084.jpg
Chale Chalo Doraemon!

 それにしても、遂にドラえもんがインドに来たか!と思うと感無量である。しかもヒンディー語でしゃべってくれているのが嬉しい。ドラえもんのコミックをヒンディー語に翻訳して売ったら、今なら売れるかも!もしかして、インド人の子供とドラえもんの話で盛り上がれるんだろうか?
 ところで、「ハンガマー」が映るようになったのはいいが、どうも「チャンネルV」が代わりに消滅してしまったようだ。これは痛いなぁ・・・。

This entry was posted in 生活. Bookmark the permalink.

7 Responses to Main Hoon Doraemon

  1. ナオミ says:

    アルカカットさん、はじめまして。トラバありがとうございます。ドラえもん、私も大好きでマメに見ています。どうしてもあの歌をヒンディーで歌えるようになりたいのですが、歌詞が聞き取れず涙。アルカカットさんが歌詞を公開してくださることを切望します〜!

  2. GEN says:

    お久しぶりです☆
    デリー公演、観に来てくださって、ありがとうございました!!
    私も、公演旅行中に、ムンバイーのBARのTVで「ドラえもん」観ました!!!
    歌までヒンディー語でビックリですよね!!

  3. いそた says:

    hungama TV 情報です。
    Doraemonは月−金の夕方6時からの放映です。
    そしてなぜが日曜早朝5時前後にもまとめて放映しています。今、やってるんですよ!
    オープニングの歌はねぇ、半テンポ遅れたなんかいけてない感じですね。

  4. アルカカット says:

    僕は確か土曜日の午後1時〜2時の間に見たのですが、その時間帯にもやっているのではないでしょうか?

  5. これは驚きですね
    11月インドに一時的に行くつもりです。楽しみですね…みてみたい….

  6. ナオミ says:

    平日の朝10時くらいからもやってますよ、もしかすると毎日ではないのかもしれないけど、結構見かけます。

  7. arukakat says:

    >Manishさん
    外国人日記のマニッシュさんですね。僕としてはマニーシュさんとお呼びしたいのですが。たまにブログを見させていただいております。僕のウェブサイトからリンクさせていただいてよろしいでしょうか?あと、11月はムンバイーへ行かれるのでしょうか?
    >ナオミさん
    なんか放映時間があまり一定していないような・・・。日本だと金曜の夜7時からでしたっけ?子供の頃は毎週楽しみにしてたなぁ。

Comments are closed.