たむら2号店オープン

 デリーを代表する日本料理レストラン「たむら」の2号店が、ニューフレンズ・コロニーにオープンした。2号店のターゲットは、ニューフレンズ・コロニー周辺やノイダ方面の日本人客のようだが、同時に欧米人向けに少し邪道な日本食にも挑戦するようで、メニューが1号店と微妙に変わっている。

20050901-photo0065.jpg
たむら2号店


 寿司メニューが充実し、サーモン巻き、サラダ巻き、アボカド巻き、アスパラ巻きなどの新メニューが登場した他、ポークかつカレー、豆腐ステーキ、醤油/味噌煮込みうどん、まなかつおの唐揚げ、カレイの煮付け、サーモンの塩焼き/バター焼きなども新しくメニューに加わった。個人的に注目なのは、カレーうどんが新メニューに加わったことである。実は僕はカレーうどんが大好きで、インドに発つ前にカレーうどんが食べたくなるほどだ。だが、成田空港にはなぜかカレーうどんが食べられるレストランがなく、毎回寂しい思いをしていた(カレーそばはあるが)。たむら2号店にカレーうどんができたことにより、少しデリー生活が充実しそうだ。
 座席は掘りごたつ席とテーブル席があり、合計約50席くらいある。店舗はワンフロアで広々としており、木と障子を基調としたモダン和風の雰囲気。1号店よりも統一が取れていていいと思う。
 場所はちょっと分かりにくいが、一度行けばすぐに覚えるだろう。ニューフレンズ・コロニーのマーケットの外縁部にあるので、マーケットの中に入り込むと迷ってしまう。JICAやインド三菱重工業のオフィスが入っているロータス・タワーの斜め前辺りにある。
 ちなみに、デリーでは、レストラン向けのアルコール販売ライセンスの取得が難しく、まだ2号店の方はアルコールを出すことができない。その点は注意していただきたい。
 果たしてたむら2号店オープンは、デリーにおける日本料理レストランの百花繚乱時代の到来を告げる前兆となるのだろうか?デリーでは既に韓国料理レストランが、合法のものと違法のもの共に乱立状態になりつつある。
■たむら1号店
Address: 8, D-Block Market, Poorvi Marg, Vasant Vihar, New Delhi – 110057
Phone: 011-2615-4082, 2615-4961
Fax: 011-5166-0841
■たむら2号店
Address: 21, Community Centre, New Friends Colony, 2nd Floor, Opposite Lotus Tower, New Delhi – 110065
Telefax:011-5167-2559

This entry was posted in デリー探検. Bookmark the permalink.

5 Responses to たむら2号店オープン

  1. 筋肉痛 says:

    いつも楽しみに見ています。
    たむら、って地下にあるお店ですよね?
    昨年デリーに出張した際、食あたりに苦しんで食欲をなくしていたら、現地駐在の方が連れてってくださいました。お座敷で干物とおにぎりを食べたら胃腸が回復。その後、すっかり元気になりました。

  2. まー says:

    「カレーうどん」で少し充実するデリー生活・・・こういう幸せっていいですね!^^

  3. midoringo says:

    たむら2号店ではまだカレーうどん出てなくて残念でしたね。
    たむらのカレーうどんは、インドのカレーによるカレーうどんなのですか?小麦粉を使った日本のカレーによるカレーうどんしか食べたことがないのでインドカレーうどんのイメージがわきません。
    何度も言っていますがカレーうどんは小中学校の給食に出たとき服がカレーだらけになったというトラウマがあって苦手です。たむらのカレーうどんで克服したいです。そうしたら私のデリー生活も充実するでしょうか笑。

  4. 成田にはないかもしれませんが
    中部国際空港・セントレアの4階のちょうちん横丁には若鯱家・わかしゃちやで
    http://enjoy.centrair.jp/sh...
    カレーうどん食べられますよ♪。

  5. arukakat says:

    JUBILEE@Aichi.Pref
    僕は愛知県民なのですが、
    中部空港には一度も行ったことがありません。
    カレーうどんが食べられるなんてシャレてますね。
    さすが愛知。
    情報ありがとうございます。
    ところで、田村2号店でも既にアルコールが飲めるようになっています。

midoringo への返信 コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>