インドでゴキブリ減少中?

 人間が絶滅しても生き残ると言われているゴキブリ。だが、どうやらインドではゴキブリの数が急速に減少しているらしい。・・・え?インドで?まさか?
 2月13日付けのヒンドゥスターン紙によると、話はこうである。デリー、バンガロール、チェンナイなどでは大学院にて、マハーラーシュトラ州では11年生で解剖の授業が行われるのだが、解剖対象となるのはゴキブリである。3年前まで、大学は業者から100匹15ルピーの値段で解剖用のゴキブリを購入していた。だが、ゴキブリが減少して来たことで値段が高騰し、現在では1匹10〜15ルピーになっていると言う。この3年間でゴキブリの値段は50〜100倍になったことになる。ゴキブリの値段が高騰したため、学校や大学の当局は学生たちに、自分でゴキブリを飼育するか、どこかからゴキブリを調達して来るように通達していると言う。


 ゴキブリ減少の要因はいくつかある。最大の要因は殺虫スプレーの普及のようだ。現在インドの市場では、ゴキブリ用殺虫スプレーは100ルピー以下で手に入る。人々の衛生観念が向上して来たのもその要因である。また、生物学を専攻する学生の増加もゴキブリ減少につながっているらしい。2001年のムンバイーの生物学部の学生数は5万3千人だったが、2007年には9万人に増えた。インド全土では50万人以上になっている。インドの10億人パワーは、ゴキブリすら絶滅に追い込むほどのものらしい・・・。
 ちなみに、ゴキブリを学校や大学に供給する仕事は、排水溝などの掃除人が副業として行っているようだ。本当に面白い国である。

This entry was posted in 雑談. Bookmark the permalink.

4 Responses to インドでゴキブリ減少中?

  1. シャルマ says:

    インドのゴキブリは
    思い出すだけでも嫌です 
    デリーの婆ちゃん家で
    停電の時に何か踏んだと
    思ってみたらゴキでしたww
    この間は映画のタイトル教えて下さって
    ありがとうございました youtubeにありました! ありがとうございます!
    http://jp.youtube.com/watch...

  2. Aryosha says:

    こんにちは。いつも拝見させて頂いてます。
    一人旅する根性はないのですが、何故か縁あってインドへ訪問する機会があります。
    とても興味深い話題ですね。(汚い話で恐縮ですが、日本のに比べるとデリーのは背油が少なく動きも鈍い様な・・・)これを機にゴキブリが激減して欲しいものです。

  3. アルカカット says:

    インドのゴキブリは小さくて弱いですね。
    日本の方が強力です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>