ムンバイーの広告合戦

 9月2日付けのヒンドゥスターン紙に面白い記事が載っていた。

20070903-photo0116.jpg

 まずはジェット航空がムンバイーのある場所に広告用の看板を出した。そのキャッチフレーズは「We’ve Changed(私たちは変わった)」。

20070903-photo0117.jpg

 次にキングフィッシャー航空がその上にこんな看板を出した。「We Made Them Change!!(私たちが彼らを変えた!)」。

20070903-photo0118.jpg

 すると今度はゴー・エアーがさらに上に看板を出した。「We’ve Not Changed. We’re Still The Smartest Way to Fly.(我々は変わっていない。我々は依然として最もスマートな航空会社だ)」。

20070903-photo0119.jpg

 それを見たインド鉄道が、さらにその上に、ラール・プラサード鉄道大臣の写真付きでこんな看板を出した。「We Will Never Change!(我々は決して変わらない!)」。
 最後に留めをさすかのように、バス会社が一番上に看板を出した。「Ab Bus Karo」。このヒンディー語のキャッチフレーズは、「もういい加減にしろ」という意味と、「今こそバスにしよう」という意味のダブルミーニングになっている。
 見事なセンスである。

This entry was posted in 雑談. Bookmark the permalink.

2 Responses to ムンバイーの広告合戦

  1. おぷー says:

    大笑いしてしまいました。
    流石、インド人です。。。

  2. arukakat says:

    もしかしてこれはジョーク・コラージュで
    合成かもしれません。
    最近こういうジョークやジョーク写真が
    インド人の間でメールで出回っています。
    これもそのひとつのようです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>